プラセンタで笑顔を

プラセンタで笑顔を

プラセンタで笑顔を

私たちがプラセンタを通じてお客様に届けたいもの、それは笑顔です。
特に女性の笑顔は世の中を明るくすると信じています。
家庭の中であれば、お母さんが笑顔だと家庭の中は笑顔になるはずです。
職場でも女性が笑顔な会社は、明るく元気な会社だと思います。
そんな女性の笑顔をひとつでも作りたいというのが私たちの願いです。
お客様からいただいたお声でお母さんとお子さんの素敵な会話がありましたのでご紹介したいと思います。

キレイなお母さんを目指します

43歳女性
プラセンタを飲み始めて早3ヶ月。
毎晩小4の息子が「ホラ、お母さん、お薬飲んで!」とお水と共に一粒プチッと出してくれます。
ある日「ところで、このお薬何に聞くの?」と聞くので「美容と健康のお薬だよ、お母さんは美白が目標かな」と言ったところ、「うん、確かに、肌が前よりキレイなったかも」
「えー?マジでー?ホントにわかるのー?」と思わず喜んでしましました。
たまに「アレ?今日はお化粧のノリが良いかも?」と思うことはありましたが、正直あまり実感がわいていませんでした(笑)
でも子供は正直です。息子の言うことは信じたいと思います。
これからも飲み続けてキレイなお母さんを目指します。

・美肌効果・美白効果

※個人の感想であり効果・効能を保証するものではございません。

プラセンタを通じて親子の素敵な会話が増えて、家族みんなが笑顔になればこんな嬉しいことはありません。

プラセンタが身近になる情報配信していきます。

 

プロフィール

能代 維英(株式会社ウエルネス・ラボ 代表取締役社長)

  • 1991年 株式会社ヘレンカーチスジャパン(1996年ユニリーバが買収)
  • 1996年 ホワイトホールジャパンコーポレーション 営業課長(2001年小林製薬が買収)
  • 2001年 株式会社ナリス化粧品(株式会社ナリスアップコスメティックス) 営業部長、食品/OEM部長
  • 2011年 株式会社ウエルネス・ラボ 代表取締役社長

化粧品メーカーで店頭流通販売を経験。
その後、通信販売会社の立ち上げから商品開発、原料販売、OEM開発を手がける。
特にプラセンタに特化した商品開発や販売を得意としている。
今までに開発したプラセンタ製品は数十品目、販売量は1トンを超える。
自称:プラセンタマイスター